スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

梅雨

2016.06.22 (Wed)
P1017142.jpg



梅雨の季節がやってきました
東京にいたときは梅雨はうっとうしい季節
ここに引っ越してから楽しい季節になりました






P1017118dd.jpg


雨が降れば畑の作物が目に見えてぐんぐん育っていきます
雑草だってぐんぐん育っていきます
野菜と、雑草と、私と、よーいどんで競争です






P1017086ff.jpg


雨が降ればお休みする理由もできます
もちろん雨の日も濡れながら仕事をするときもあります
でも、濡れた土を踏みつけると固く締まってしまいます
ですから雨の日は畑には入りません
もちろん、雨に濡れても山の中では気持のいいものです






P1017094.jpg



田圃の水だけ見に行って
あとは雨を眺めながらぼーっとしてます






P1017075aa.jpg



稲もすくすくと伸びています
今年は去年の4倍、何年も使っていない新しい田んぼでお米を作ります
今度、『なんで農家のお米はおいしいの?』を書いてみます
聞いてびっくり、なるほどなーですよ





P1017106ss.jpg



明日からしばらくは雨
雨降りはゆっくりできると言ってもほんのつかの間
夏が来るまでにたまっていることを全部かたずけないと
この一週間が勝負です







P1017145xxx.jpg
Sketch For Summer で水連池を見る









Bobby Womack
I left my heart in San Francisco





ボビー・ウーマック / 想い出のサンフランシスコ
もし、梅雨の曇り空にうつうつしている人はこの曲を聴いて元気出してね
今気が付いたんだけど、黒人のファンキーな曲って紹介するの初めてかな。これでも結構、この手のアーティストは大好きで、大音量で聞きながらよく一人で踊ってます。
ソウル&ファンク好きの人って往々にしてその道の通だったりして、情報豊富なしっかりしたレビューを書く方が多いでしょ。なのであえて僕が紹介することもないかなって避けてたのかもしれません。
でも、なんか落ち込んで何もしたくない日にファンキーな曲をターンテーブルに乗せれば・・・
それは何よりの薬だね。





オリジナルも載せてみます
全然違う曲だからびっくりだよ


Tony Bennett
I left My Heart in San Francisco



















スポンサーサイト

Sketch For Summer

2013.07.18 (Thu)
P7151643a.jpg

おととい見つけた取って置きの場所


P7151602a.jpg


行き着いたときは、何か答えが見つかったような気がしたよ


P7151590a.jpg


どうだろう。みんなには何か見えるかな。
逆さに見ると老婆に見えるとか、霊が三体写っているとかそんなんじゃないぞ


P7151614a.jpg


もう、コメントいらないよね



P7151598a.jpg



P7151604a.jpg



P7151592a.jpg


見つかったかしら。

もし何か見つけたものがあったのならこっそり僕に教えてくれ





今日の音楽
The Durutti column - Sketch For Summer

durutticolumn02.jpg










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。