スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春宮

2013.07.20 (Sat)
P1011676a.jpg

秋宮に引き続き春宮にやって来ました


P1011697a.jpg

同じつくりですがこちらのほうが落ち着きます



腰掛けて耳を澄ますと・・・・         
P1011695a.jpg


P1011702a.jpg







境内を出て川の流れのほうへ        P1011714aa.jpg
                               廃アパートの階段跡



P1011718a.jpg
 
   真っ赤な橋は異界への入り口か・・・・

                             P1011700a.jpg




子供たちが楽しく川遊びしてました


P1011720a.jpg

撮ってもいいかい?         P1011741a.jpg
はい、ピース!、ザブーーン             P1011744a.jpg




行き着いたのは石の大仏様


P1011752a.jpg



P1011753a.jpg


万治の石仏    後姿が頼もしいです


太陽を受けて触るとホッカホカ    P1011756a.jpg
 
バチバチ写真を撮っても決して怒らない柔和なお顔。

P1011758a.jpg


そうそう、この大仏様、首が伸びるんだって

P1011757a.jpg
大仏と田んぼ


P1011759a.jpg
大仏と飛行機雲



P1011761a.jpg
大仏と少彦名


ブッタ・バー 6
Loco Radius- Buddha Bar Volume VI Mixed and Selected






スポンサーサイト

Sketch For Summer

2013.07.18 (Thu)
P7151643a.jpg

おととい見つけた取って置きの場所


P7151602a.jpg


行き着いたときは、何か答えが見つかったような気がしたよ


P7151590a.jpg


どうだろう。みんなには何か見えるかな。
逆さに見ると老婆に見えるとか、霊が三体写っているとかそんなんじゃないぞ


P7151614a.jpg


もう、コメントいらないよね



P7151598a.jpg



P7151604a.jpg



P7151592a.jpg


見つかったかしら。

もし何か見つけたものがあったのならこっそり僕に教えてくれ





今日の音楽
The Durutti column - Sketch For Summer

durutticolumn02.jpg










東京歌謡

2013.07.10 (Wed)
P7101473a.jpg

師匠の突然の指令で生まれ故郷、東京に向かうことになった少彦名
村のご婦人たちを引き連れてスカイツリーに登頂です。
(2度目)


P7101482a.jpg
師匠は、東京の両親に会えるようにとこの作戦を組んだものと思われんます。しかし、東京は暑い。
村の先輩方が今日は皆さんお出かけということでせいせい羽が伸ばせると思っていた少彦名にとっては大誤算です。
このあと歌謡ショーに皆様とご同伴。もちろん演歌でございます。
さーって、子守唄代わりにゆっくり寝ますか。


P7101513a.jpg

今回皆さんが応援している長野の演歌歌手、藤 和也やさん

ゲ!最前列、それもど真ん中!歌い手の息遣いまで聞こえてきそう。

P7101490a.jpg


このお二人、知ってる。田辺靖雄、九重佑三子夫婦ですね。


P7101492a.jpg
この方はあべ静江さん。


P7101550a.jpg

トリは、ペギー葉山さん。貫禄です!

4時間、35組の長丁場。

体力の限界をはるかに超えた大スペクタクルでした!!!




で、その中に気になる御仁が・・・・・





「通天閣の貴公子」林健二さん
   P7101501a.jpg




歌唱力もばっちり!かなりきれきれです!!

と、終わってみればナカナカどうして満足の4時間でした。





o0800113212575437214.jpg





骨董や

2013.07.09 (Tue)
P7031333a.jpg

今日も下諏訪の町にやってきました。
ちょっとレトロな風情の住宅。とてもいいたたずまい。
ですが、それ以上に自己主張する黄色い看板。
ミュージックシアター。どんなすばらしいショウが日夜繰り広げられるのでしょう。



P7091429a.jpg


温泉からあがってみればもう日はとっくに落ちています。何の賑わいもないですがこれで十分。しばらくそぞろ歩きです。

と、そんな折ひときは眼を引く怪しい建物   
P7091430a.jpg



当然、潜入調査です。


              で、でた!



P7091434a.jpg

それも二匹    

P7091437a.jpg

 

後ろに見える虎が文字どうり色あせています。  


P7091435a.jpg


凶暴ですね。なんか叫んでいますね。



P7091432a.jpg


あ、そうそう、ここって、古物商だったですね。



なんだか、暑苦しいです      P7091438a.jpg



あるところにはあるんですね。アメリカ直輸入のホンマモノらしいです。ラテックス仕上げで観てのとおりかなりのリアリティ。お宅の玄関にも一体いかがでしょうか?

アメリカにはエイリアンが、そしてわが日本には大怪獣ゴジラが!
男の子はいくつになっても怪獣が好き!!



怪獣大戦争マーチ  井上誠





今夜はオリジナル、伊福部昭先生ではなく元ヒカシューの井上誠氏の演奏でお送りいたします。
井上氏の作品を評して伊福部昭先生いわく、電子楽器には音圧がない。と一蹴しておりました。


img_404064_8090864_0.jpg
【中古】 afb【CD】ゴジラ伝説/井上誠(シンセサイザ





続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。