諏訪湖姫漬込み

2015.11.16 (Mon)
第一回諏訪湖姫大根お料理コンテスト 2015 
参加者募集中!

詳しくはこちらまで
http://pygmysunfish.blog.fc2.com/blog-entry-127.html




P1013900gg.jpg


11月15日
おかげさまで無事に集落全部の大根を収穫することができました






P1013923ss.jpg



今年は大事な時期に雨が少なく成長初期の低温のため大根の出来にはかなり心配しましたがふたを開けてみれば各戸なかなかいい出来栄えで皆喜んでいます
今年も漬け込み二万本越え







P1013929dd.jpg


一昔前は5万本の大根を沢庵にして売っていたそうです
生のダイコンと合わせれば優に10万は超える数

加工場に集められた大根はこんな風に井桁に組んで1週間天日で干しあげます
今年は暖かく雨も多かったので乾くのに10日ほどかかりました







P1013905dd.jpg


漬け込みと同時に第二回目の収穫、洗いです
洗うのは今年も登場、諏訪のゴルゴ13、今日は天気も良く暖かでやる気満々のようです






P1013909aaa.jpg


昔はこの何万本もの大根を手で洗ってたんですからそれはそれは気が遠くなります

休憩時間には村の老人から、牛を飼ってた時の話や自家製のみその話、自分で作った醤油がいかにおいしかったか、お菓子の代わりに食べた木の実や藁ぶき屋根に火がついて大変だったことやら
昔話をする村の衆は今も昔ものんびりしています







P1013895jj.jpg


これから4か月、寒い冬の間、小さな白い大根は小糠のベットで静かに眠ります
お披露目は三月、ふきのとうがようやく雪ノ下から顔をのぞかせるころ








P1013924jj.jpg



あと一週間したら二度目の漬けこみ
それが終われば畑の仕事も全部おしまい







P1013822jhh.jpg


長く厳しい冬がもうそこまで来ています







Chris Bell - I Am the Cosmos



クリス・ベル / Christopher Branford "Chris" Bell (January 12, 1951 – December 27, 1978)
70年代に活動したアメリカのミュージシャン、ギタリスト、シンガーソングライター。71年結成のバンド、ビックスターのメンバー。一定の評価は受けたものの商業的には全く成功せず自らもうつ病、ドラッグにおぼれることに。74年にバンドは解散、その後ソロとして活動、再起を夢見るがその夢に届かぬまま交通事故で亡くなってしまった。享年27歳、注目を集めるようになったのは彼の死後10年がたったのちだった。



Big Star - O My Soul



Big Star Original members
Alex Chilton
Jody Stephens
Andy Hummel
Chris Bell



Alex Chilton - The EMI Song



アレックス・チルトン William Alexander "Alex" Chilton (December 28, 1950 – March 17, 2010)
アメリカのミュージシャン、ギタリスト、シンガーソングライター。若干16歳の時、The BOX TOPSでデビュー。解散後、クリス・ベル他、地元メンフィスの仲間たちとBig Starを結成。当時はほぼ無名のバンドだったが80年代に入って、R.E.M.などの後進ミュージシャンからの発信もあり再評価される。クリス・ベルと並んで元祖パワーポップの一人。残念ながら2010年、ライブの直前に心臓発作で亡くなっています





食卓の主役には決してなれないけれどあるとないとでは大違いな沢庵漬けのよう。今夜は目立たないながらも噛めば噛むほど味が出る二人のミュージシャンをお届けしました
改めて彼らの曲を聞き直してあわせてパワーポップなるあいまいなカテゴリーを考えてみたときにそれは地味ではあるけれどロックという文化が生まれてからこのかた、年代を超えて普遍的に変わらないスタイル、ギター片手に皆が通ってきたあの時代、虫の声もやんだ秋の夜長をそんな風に一人思いをはせる次第です
紅葉も散り始め、冬が足音を立てて近づくこの季節、人の心はいつも立ち止まってしまうものです












The Box Tops - The Letter


このままだとしんみりなのでアレックス・チルトンのデビュー曲、The BOX TOPSで大ヒットの「あの娘のレター」をお送りいたします。

うーん、やっぱりちょっとさみしい感じ





関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
https://pygmysunfish.blog.fc2.com/tb.php/129-af2c49da
トラックバック
コメント
お早うございます、今日も葬儀が入り今から出かけます。大根が蒸れてはと思い開封しましたら大根の他に、良い香りがする黄色い果実が出てきました、初めて見る果物です、なんでしょう、どうして食べるのでしょうか、食べてからお礼をいいます
くんざん | 2015.11.17 09:39 | 編集
最後から2枚目の写真、
白いシートかと思ったら一面の大根でした!
たいへんな作業ですね。
収穫を終えた田畑を見ると、
急に冬がやってくる気がしちゃいます。
実際そのとおりなんですが、なんか
視覚的に「さあ、冬来るよ!」って感じさせられるのです
(´^ω^`)




kgn2 | 2015.11.17 14:38 | 編集
くんざんさん

無事届いてホッとしました
一緒に送ったのはかりんですよ、砂糖漬けやはちみつ漬けにするみたいですが私はもっぱら焼酎漬けです。
去年送って料理してみた友達があれは辛いし灰汁が強くて煮てもおいしくないって言ってました。美味しくできなかったときはお詫びのしるしに沢庵漬け送りますね。来年の春になってしまいますが少々お待ちください。
そうそう、インド人に送ってあげたらインドのダイコンはおんなじなんですって。美味しいカレー作ってレストランのメニューにしろって言ったらもう全部生で食べちゃったって。ところ変わればですね。
sukunahikona | 2015.11.17 18:55 | 編集
kgn2 さん
田舎に来たらのんびりできるかなって思ってたら季節が変わるごとに仕事が増えて桜が咲けばやれ田植え、セミが鳴けば種まきだ、紅葉になれば大根どうしよう・・・・落ち着いて自然をめでる気持ちなんてありゃしません
sukunahikona | 2015.11.17 18:58 | 編集
圧巻のだいこんですね
こういうのを見るとありがたく食べないとな、と思いますね~
いぼ仙人 | 2015.11.17 22:01 | 編集
今晩は。大根干し.壮観でした。昔はこちらでも見ることができたと思いますが、中々見ることができなくなっています。
きっと美味しい沢庵になるでしょう。
これから大根が活躍する季節になりますね。
ご訪問、ありがとうございます。
さんいー | 2015.11.17 22:13 | 編集
諏訪のゴルゴ13様の流し目、超かっこようございます。
送って下さった諏訪湖姫大根がこのように洗われているのかと思うと感慨深いものがございました。
また、インドの大根と同じだと知って姫大根がより身近に思えて参りました。
一緒にお送り頂いた越南激辛チリペパ、ありがとうございました。
冷凍して長時間楽しませて頂きます。
何気なく目や鼻を触ろうものなら長時間のヒリヒリ地獄が待っております。(笑)
あの地獄から一気に生還する方法があれば是非教えて頂けたらと心底思います。
収穫の時は手袋だけで大丈夫なのかと、あらぬ心配など致しております。
カレーリーフ・久美子 | 2015.11.18 08:45 | 編集
こんなにたくさんの大根!壮観ですね!!
子供のころは、大根は好きな食べ物ではなかったけど、オトナになると、この味のうまさが分かってきますよね。
sower | 2015.11.18 13:19 | 編集
いぼ仙人 さん
農家は本当に手間がかかります。いい加減にやってる私は本当に頭が下がる思いです
食べ物を作っていると思うと今更ながら不思議な感じです
sukunahikona | 2015.11.20 07:31 | 編集
さんいー さん
こちらこそコメントいただきありがとうございました
私もたまたまこういうばちょに引っ越しできて幸運だったと思います
作ることに誇りが持てる品種があるのは張り合いがあります
ここのたくあんは絶品ですよ
sukunahikona | 2015.11.20 07:35 | 編集
カレーリーフ・久美子 さん
そういえば素手でやってます。仕事しながら目をこすったりってしなくなったのかな。いつも手には泥がついてるから指であちこち触ることが自然と亡くなったみたいです
ゴルゴさん、毎年登場なんですが意外と女性に人気なんですよね。温厚で生真面目ないい男ですよ
sukunahikona | 2015.11.20 07:40 | 編集
sower さん
そもそもあまり好んで野菜をとるほうじゃなかったんですけどこちらに来て三年、野菜ばかりの生活になってます
もう霜が降り始めて取れなくなってきます。これからは漬物ばっかりになります
sukunahikona | 2015.11.20 07:45 | 編集
腐れshirohiでございます。

コメントに感謝と
音楽の幅の広さに敬意を!

ムーニーとダモ時代のCANが好きなので
ヤキやらシューカイの話は大賛同です!

やっぱわかってる人は
わかってるんですね~♪
dpss shirohi | 2015.11.20 18:52 | 編集
shirohiさん

コメントありがとうございます
何気に音楽のこと褒められると実は一番うれしかったりします。
初期カンはこの時代の雰囲気をダイレクトに表現しててかっこいいですよね。しっかり腰に来るしw
初期でも後期でもなに聞いてもカンに聞こえるのはヤキのドラムの力が強力だからだと思います。
彼のドラムはバックでリズム刻んでるだけのものじゃないですからね
sukunahikona | 2015.11.23 09:53 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top