のこる言葉

2015.11.30 (Mon)
11月最後の日

ザイゴート組曲で締めくくるのはなんだかなと思いながらいろいろ書きたいこともある中で今日も忙しく大根干場を皆楽しげにいそいそと集いつつ北風の吹き付ける畑の真ん中であーでもなくこーでもない喧嘩しいしい今年の畑仕事はこれで終わりかとしばしさみしく遠い夕日を眺める瞳の中のさて写真を撮りに行こう暇もない少彦名は何か書きたい衝動だけでこうしてタイピングする「私」を駆り立てる句読点のない“火垂るの墓”作者の野坂昭如風です。




ということで自分の曲を聴くことがなぜかこの頃多いのです
今年は一曲も作ってないからこれはいかんなと
で、聞いていたらやっぱり言葉って大切だなって思ったんですねだからこの書き出し


話のおしまい / 作詞作曲歌演奏 少彦名


何年前に作った曲なのかな?
明日世界が亡くなるとしたらどんな歌を歌うのだろうと思って書いた曲

みなさんに改めて聞いてもらいたくてこの記事を書いているわけだけどそれだけじゃなんだか気持ち悪い人だから理由を付けないとと思ってひらめいた

「時計だけが時を刻み」

キザな文句て普通に歌謡曲でも何でも聞きますよね
さて、私のきざなセリフ、これって英語で何と表現するんでしょうか?


 
“Tick”



※※※※!! これって時計の音そのものじゃん



少彦名は小さいころから国語が好きだったよ。点数もそこそこ。でも受験勉強という戦争の中でなんで自分がすでにしゃべることができる言葉を、それも点数で評価される、かみっぺら一枚、のためにこんなところに座っていなきゃいけないのかって。
でもね、自分で描いた詩を改めてみてみると日本語って凄いなって思うよ。日本語を改めて誰かに教えてもらうのは大切だねって。言葉はただのコミュニケーション・ツール、でもね、自分の国の言葉を改めて俯瞰してみるとほかの国の言葉にはないとっても素晴らしい美しさがこの記号の中には秘められているって気が付きます。
受験生諸君!自分の国の言葉を改めて学ぶことは「私」自信を作り上げること、それ以外の何物でもないんだから。ほかの国の人たちもきっとそうなのだと思うけど、日本語を話すのは僕たち日本人だけ。僕たち日本人は世界の中で唯一、日本語を話して深く理解することができる特殊能力を獲得した特別な人々なんだから

そんなことを感じながら私少彦名の曲を改めてお聴きください!!
あ、そうそう
次回、「月を見てたら」で作画いただいた黒猫はのん画伯と共作の新たなPV
近日発表予定、まだ見てない私も震えて待ってます!!




どう?こんな自己顕示欲満載なブログって?








話のおしまい / 少彦名



☆第一回諏訪湖姫大根お料理コンテスト☆ 
参加者募集中!大根残り三人分

詳しくはこちらまで
http://pygmysunfish.blog.fc2.com/blog-entry-127.html
関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
https://pygmysunfish.blog.fc2.com/tb.php/133-c2265df7
トラックバック
コメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2015.12.01 21:44 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2015.12.04 01:11 | 編集
美味しいたくあんを作ります。コメント、ありがとうございました。いい大根を沢山頂いてきてください。でも、9日だと時期が、ちょっと押しかな…。
 ブログ、いつも興味深く拝見させていただいています。
やまびこ | 2015.12.04 17:23 | 編集
少彦名さん、こんばんは。
お祝いコメントありがとうございました。
「話のおしまい」素敵な曲ですね(*^_^*)
(実は10代から20代前半、音楽の仕事してました)

これからも心に響く曲を聞かせてくださいね(笑)
(ちなみに、いつも再生するとインコのティムが大喜びします。
すごく音楽が好きなのですが、結構好みが煩いの。
彼のツボみたいです(*^_^*)
ROUGE | 2015.12.04 17:45 | 編集
やまびこさん
コメントありがとうございます
長く農家をやってらっしゃる方から話を聞くのは楽しみです。地野菜は大切にこれからも残していかないといけませんね
sukunahikona | 2015.12.06 15:46 | 編集
ROUGEさん
こんばんは
音楽関係ですか、この曲売れませんかね。プロモーションよろしくお願いします
ティムのお気に入りなんですね。絶対に裏切らないファンを一人つかまえたということです。心強い、今後の活動に弾みが付きます!
sukunahikona | 2015.12.06 15:51 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top