御神渡り 再び 2018年2月10日

2018.02.10 (Sat)
P1014338.jpg

2018年2月10日

全面凍結した諏訪湖に先週現れた御神渡り。今朝も早起きして再度訪問してきました。



map.jpg


今年の御神渡り位置図、観光促進の一環として下諏訪観光協会さんのホームページからお借りしました。今回紹介する場所を赤く囲ってみました。
下諏訪観光協会HPはこちら

御神渡り出現で紹介したのは地図でいうと南側湖畔のちょうど真ん中、下諏訪の赤砂崎公園付近と地図の右上、コンビニと印がついているあたり、セブン‐イレブン 下諏訪湖岸通り店がある大きな駐車場付近からの眺めです。ちなみに、白鳥の餌やりは、赤砂崎公園の横河川河口より東側、御神渡りポイントから歩いて5分くらい離れた水の流れ込む氷の切れたところ。機関車のD-51『デゴイチ』が展示してあるのですぐわかります。


P1014272.jpg


今日は諏訪湖の南東側、一之御神渡りが大きく折れ曲がってる辺りに向かいたいと思います。



P1014238.jpg


湖畔道路を横切って湖畔に降りる前から、すでに諏訪湖全体が「ギシギシ」「バリバリ」と氷のきしむ音で満たされています。
遠目で見ても先週訪れた時よりはるかに大きく盛り上がって、美しいというよりすさまじいといったほうが的を得ているような風景です。


P1014249.jpg


ファミリーマート岡谷濱湖畔店前、ここ穴場です。
地図でいうと下の南のほう、小さく小坂と書いてある信号の近くにコンビニのマークが見えますね。御神渡り本道からは離れた湖畔沿いに走る大きな亀裂、本筋とはつながっていないので正式な御神渡りではありませんが観光客もまばらで今日のような早朝の訪問であればちょうど日の出の方向に御神渡りを眺めることができます。



P1014266.jpg


コンビニの駐車場に車を停めさせてもらいました。
当然、無断駐車はだめですよ。諏訪湖の風はとっても冷たいので駐車場をお借りするお礼に必ずコンビニで暖かい飲み物を買って出かけましょう。



P1014258.jpg



目の前の氷がミシミシと音を立ててこちらに迫ってくるようです。
寒いし凄いし美しいし。目の前でとんでもないことが起きているというのを五感を通して感じることができます。


P1014262.jpg


ミシミシ、バリバリという音に交じって湖の奥のほうで時折「ドスン」という音が聞こえます。
しばらく眺めていると目の前で氷の破片がバリバリと音を立てて砕け散ったりします。



P1014256.jpg



母親に小さいころから聞かされていましたが、暗い湖畔に、氷が盛り上がり唸りをあげて砕け散る風景は子供心にそれは恐ろしい印象でした。ただ、この類の幼少の心象風景って大きくなって実物を見てみると『なんだ、こんな程度か』って気抜けすることが皆さんとも一緒でそれがいつものことなのですが、今朝の御神渡りに関しては想像していたものと全く同じ、昔の人が『神が歩いた道』と呼んだのも素直にうなずける光景です。


P1014252.jpg




さて、コンビニからほんの少し北へ上って新たなビューポイントへ。



P1014313.jpg



左側に臨時駐車場があるのでそちらに車を停めて再び湖畔に向かいます。


P1014312.jpg



九時前ですが結構観光客でにぎわっています。



P1014310.jpg


実際に見ることができない人のために今日は写真多めで行きましょうね。




P1014308.jpg


所々、氷が大きく丸く、薄くなって見える場所があります。
きっとそこには温泉が湧いているんでしょう。



P1014331.jpg



観光地に来ても美しい風景を見ても心ここにあらずというのが普段の私ですが、今日に限っては時間のたつのも、寒いのも、すっかり忘れてしまう。近くの氷がビシッとはじけて初めて我に返るような、本当に美しい、楽しい時間を過ごすことができました。



P1014325.jpg



来ている人たちもみんな笑顔で、それもこれも諏訪の神様に守られているおかげです。



P1014335.jpg



今日明日は比較的暖かいようなのでまた明後日以降の寒さで大きく盛り上がることでしょう。
寒暖差で湖の氷が膨張するんだって。



P1014360.jpg


カイツブリかな?でも真っ黒なんだよな。
こうして近寄っても逃げないのは諏訪様のご加護のおかげ。

誰か、鳥に詳しい人、この子の名前を教えてください。



P1014352.jpg




さて、今日はこれから何するかな。
まだ朝の十時前だし。



P1014336.jpg



とりあえず温泉にでも浸かってゆっくり考えよ。




The Durutti Column - Sketch For Winter









度々、当ブログで名前の挙がるヴィニ・ライリー /Vini Reilly 率いるドゥルッティ・コラムからの一曲。いかにもかよわそうな彼、パンクバンドのギタリストとしてキャリアをスタートさせたんだけどそのバンドがさんざんで、なおかつ彼自身は曲を聴いてもらった通りジャズフレーバーあふれるなかなかのテクニシャン。思い通りにいかない音楽活動に嫌気がさしてついには精神までやんでしまった。引きこもってばかりいる彼を心配して友人達がある日スタジオに無理やり引っ張りだした。ギターを抱えてただただうなだれて座り込んでいる彼を励ますためにいろいろ試したんだけど何をやっても無理。そんな中、気晴らしにシンセサイザーで小鳥のさえずりを流してみたらそれを聞いたヴィニ・ライリーはやおら立ち上がってギターを鳴らし始めた。その時出来上がったのがあの名曲。『スケッチ・フォー・サマー』、そして、その場で結成されたのがこのドゥルッティ・コラム。永い間、食べることができなくなった時間が一年以上あって電車にも乗れなくなった時期がありました。ふとしたきっかけで今ではすっかり元気になったけど、だからかそうだか知らないけど、ことあるごとに彼のギターはよく聴いています。今回は、『スケッチ・フォー・ウインター』、『 Sketch For Summer』はこちらSketch For Summerにありますので興味のある方はぜひ聞いてみてください。





The Durutti Column - Messidor











関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
https://pygmysunfish.blog.fc2.com/tb.php/261-f2ce8167
トラックバック
コメント
これはすごい光景ですね。
御柱祭の時も思ったのですが、諏訪の地って神宿る場所なんだなあ~と、つくづく感じさせられます。
自然美というよりも神事ととらえている事に独特さがありますね。
Hide | 2018.02.11 08:27 | 編集
こんにちは。
御神渡り、美しいですね。厳しい冷え込みが分かる現象ですね。
黒い鳥はツル目クイナ科オオバン属のオオバン(大鷭)です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/オオバン
北半球に広く分布しています。
yokoblueplanet | 2018.02.11 16:39 | 編集
Hide さん

こんばんは。
凄かったです。たかが自然現象、水面が凍れば膨張して我まくるだろうって簡単に思いますがいざ見てみるとそれはそれは畏怖の念を抱かずにはいられません。
実は今日もインドの新しい友人と見に行ったのですが自然を神ととらえる日本の姿が話題になりました。残念ながらこの二日の温かさで氷が溶け始めていたのでいい状況ではなかったですがまた寒くなれば復活するかと思います。

sukunahikona | 2018.02.11 19:15 | 編集
yokoblueplanet さん

オオバンですね。ほかの写真で見るとずいぶん大柄に見えますけど真っ黒なせいですかね。実際は小柄な鳥でした。
今日の時点でずいぶんと氷が溶けて御神渡りも消えかけていましたがこれからの寒さで復活するかと思います。そうなるなら神様の恋路をお祈りしてもう少しこの寒さに耐えていこうかと考えています。
sukunahikona | 2018.02.11 19:19 | 編集
こんにちは
凄まじい光景ですね
いつもご訪問ありがとうございます
これからも よろしくお願いいたします
ランキングオールポチッ^^
reiko | 2018.02.12 16:07 | 編集
神秘的でとても美しいですね!
テレビなどでみることがありますが、こうやってみせていただくとよりリアルさが伝わってきて、神様がいらっしゃるのだなあという気持ちになります(^-^)
kinako-mochi | 2018.02.12 16:48 | 編集
凄い!!
これほどまでとは思っていませんでした。
夏の湖上花火見て満足しているだけじゃダメですね。
雨宮清子(ちから姫) | 2018.02.12 22:35 | 編集
これ、一度見てみたい!
ダーリンが就職したての若い頃
上諏訪にいたんだけど
その時は見た事無かったって。
神秘的よね~
ROUGE | 2018.02.13 07:38 | 編集
お邪魔します。
迫力ある景色、
見応え抜群ですね(^_^)
ジャム | 2018.02.16 19:14 | 編集
kinako-mochi さん

コメントありがとうございます。
神様はいますね。日本は本当に自然が豊かな神の国です。「私は無神論者」なんて発言はこの日本では無意味ですね。
sukunahikona | 2018.02.17 12:41 | 編集
ちから姫殿

凄いでしょ。これにバリバリ音が加わるんですから寒い朝早起きする価値はあります。
sukunahikona | 2018.02.17 12:42 | 編集
ROUGE さん

この辺に縁があるんですね。御神渡りはまだまだ大丈夫そうですよ。来週あたりまでこの様子だと見れそうです。
sukunahikona | 2018.02.17 12:49 | 編集
ジャム さん

見るだけでなく音や寒さで五感で感じることができます。今年はもっと寒くならないかなあ、なんて変なこと考えたりもします。
sukunahikona | 2018.02.17 12:53 | 編集
reiko さん

コメント飛ばしてしまいました!ごめんなさい
凄いですよ。大概実際見ると大したことないってのが多いですが御神渡りは本当にすごい。やっぱりとっても寒いって体にこたえる感覚が塩味として聞いてます。
sukunahikona | 2018.02.18 20:59 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top