ロリコン

2018.06.04 (Mon)
P1012517.jpg



千葉ベトナム女児殺害

まず、今夜こんなことを書くつもりではなかったこと。
ニュースで、事件の被告が検察の捏造だと罪状否認したこと。
日本人に幼児性愛者が異常に多いこと。

SMはいい。スカトロも許す。みんな隠しているが変態なんてきっと山ほどいるだろう。
叩かれるのが好きならたたくのが好きな奴と暮らせばいい。うんこが好きなら誰かに食べさせてもらうがいい。しかし、ロリコンだけはだめだ。需要と供給が一致してるなら、何をやってもいい。人を傷つけなければ何をやってもいい。しかし、子供だけはだめだ。

高校の時、後ろの席がロリコン野郎だった。大柄な色黒の男だった。毎日ニヤニヤしながら幼い女の子の話ばかりしていた。数学の授業中、いつものようにニヤニヤしながらまた奴が始めやがった。

「小学生の、特に年少の女の子ってとってもいいよね。あの子の白いパンツが欲しいな・・・・」

気がついたら殴りかかっていた。授業の真っただ中、きっと周りは何が起きたのだろうとさぞびっくりしただろう。私は目立たない引きこもりの生徒だった。同じ教室で私のことなど覚えている同級生はきっといない。担任にはなぜ殴ったかのか、その理由は最後まで言わなかった。

アニメは日本の文化?もとい、人を感動させられるアニメ作品はそもそもアニメである前に立派な映画だが。
漫画は文化?だとか、アニメは日本が誇る世界に通用する財産?だとか。フン、あんなものが文化である筈がない。
かつての電気街、オーディオの街「アキハバラ」が今や変態の一大聖地になっている。アニメという疑似文化の盛り上がりに隠れて『ロリコン』と呼ばれる妖怪どもがまるで世界中から支持され市民権でも得たかのように堂々と大手を振って街を闊歩している。



ある夜、古い友人が私に向かって自分の秘密を告白した。

「俺は幼女が好きだ・・・」友人は宙を見つめながらポツリと話し始めた。
「生まれついての志向、生まれついての性癖を人は決して選ぶことができない。性の対象を、性的嗜好を自分の意志で変えることは決してできない。勇気をもって告白するけれど、俺は子供の女の子が無性に好きだ。幼い少女が大好きだ。幼い子供でしか興奮することができない、成熟した女性より、未熟で未発達な少女の体でしか欲情ができない。幼女に異常に執着する自分、生まれついての性的嗜好を自分では変えることができないんだ。そうさ、俺は怪物だ。生まれついての醜い怪物だ。自分自身、そのことに気づいた時、自分が自分のことを怪物であると自覚した時、その瞬間がどんなに絶望に満ちた苦しいものなのか、これから先、自分が怪物であることを隠し続けて生きていくことがどんなに残酷なことなのか、君にこの地獄が、この生きた地獄が少しでも理解できるか?」

彼は安いウイスキーをあおりながら絞り出すように泣いた。まるでオオカミが夜空に遠吠えするかのように。天に向かって血を吐くかのように苦しそうに泣いていた。




Alizee - Moi Lolita



こんなテーマで、あんな事件のさなかにこんな曲を紹介するのは非常に不謹慎で的外れな感がありますが、このぶつけようのない怒りを何かで少しでも慰めてもらうように。
アリゼ。以前紹介したろうか。フランスのアイドル歌手。アイドルを絵にかいたようなお嬢さん。歌詞もどぎついし、思わせぶりな笑顔もどこか影があるけどそこは能天気な日本人、文化もバックグランドも関係なしで今日のように疲れて何も考えたくない時にはよく聞いてます。

ロリータコンプレックスの語源はナボコフ作の小説、「ロリータ」。男子のたしなみと思い読んではみましたが、下巻の最初で挫折したままです。きっとこのまま一生読まないんだろうな。だいたい、主人公が冒頭で人を殺すって、殺人者の独り言なんて興味ないし、そもそもこんなもの、文字に書かれた空想の産物、当時はもっと背徳的で甘美な世界に生きていたものですから♡  うふふ・・・・





関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
https://pygmysunfish.blog.fc2.com/tb.php/271-3d583555
トラックバック
コメント
sukunahikonaさんおはようございます。
今日初めていただいたお米食べさせて
頂きました。
もっちりとして甘くて美味しかったです。
こんな贅沢いいのかな~って感じます。
今回の記事の事件ロリコンはそれでもいいですが実際に
行動起こして無抵抗の子供に対してしてはいけないですよね!
自分の子供に置き換えても許されることではないし大の大人が
小さな命を奪う権利はないですもの!
痛ましい事件は毎日のように怒ってます。
悲しいですね!
よっこたん | 2018.06.05 08:56 | 編集
こんにちは。
勇気ある記事をありがとうございます。

朝のニュースを見て、
「千葉ベトナム女児殺害」のおっさんの言い分に腹が立ってしょうがないです。

防げたであろう事件も多すぎます。
仮面を脱いだ怪物には、せめて名札を付けてほしいです。
生まれついての性的嗜好を自分では変えることができないと言う者に、
再生も更生も無いでしょ。
生まれた時から性的嗜好が決まってるなんて、あり得ない。
日本の法律は、間違った人権保護をしています。
kotobuki | 2018.06.05 09:20 | 編集
アニメ好きの私には複雑な思いだけど
友人の話
今、放映されている「デビルスライン」思い出した。
吸血鬼と人間の恋。
血を見ると自我をなくして苦悩する吸血鬼。

ロリコンに限らず、動物の虐待とか
そういうのは、理由なんて無い
狂ってるんだよ。
ROUGE | 2018.06.05 10:40 | 編集
よっこたんさん

おいしいご飯の後にいやな事件でごめんなさい。
でも、あいつの顔をテレビで見たらどうにも我慢ができなくって。

もっともっとおいしくできるはずなんです。この上野は昔米が不味くって有名でした。村中みんなして今頑張ってる最中です。おいちゃんのお米なんか砂糖かけたの?てくらい甘いです。
sukunahikona | 2018.06.05 19:36 | 編集
kotobuki さん

とにかく胸が痛い。同じ人間が何でこんな残酷なことができるのか理解したくもありません。
かなり刺激的に書きました。『性』というものは人間特有のものなのでしょう。未だに不完全な人間の一番最先端にある衝動なのだと思います。
他人とは違った嗜好で苦しんでいる人はたくさんいると思います。こいつのような怪物は本当にまれなケースです。私が一番腹が立つのはこの化け物が全く自分の中で苦しみや苦悩を感じることもなくかといって頭だけはいいようでさも人間のような振る舞いをしていることです。ここにも書きましたが彼らアブノーマルと呼ばれる人々が抱えている苦悩は私たちのようなノーマルな人間には計り知れない苦痛を伴う情動だと思います。彼ら自身はきっと自分を怪物だと責めさいなんで苦しんでいることでしょう。しかし、本当の怪物はこいつのように何の躊躇もなく自分の欲望のためにすべての知恵と力を存分に発揮できる、まさに葬り去るべき醜い怪物なのです。
sukunahikona | 2018.06.05 19:45 | 編集
ROUGE さん

非常にバッサリと断定的に書かせていただきました。しかしまさかROUGEさんにトラップしてしまったとは!!!
アニメを引き合いに出したのは今回のような幼児性愛者がより多く集まっているのがアニメの世界だという理由だけです。最近、アニメ批判をすると総攻撃を食らうケースが多い気がします。アニメや漫画が文化だとしたり顔でしゃべってる似非文化人が殺してやりたいほど嫌いなだけ。それだけのことです。ちなみに私は『未来少年 コナン』が大好き!日本に来た外国人には必ず「日本語を覚えるために」と勧めてます。

狂ってるんです。
でもそれだけでかたずけてはいけない気がします。虐待、暴行、殺人。ここ数か月の間に幼子が犠牲になった事件が何件あったでしょう?私が本当に書きたかったのは『日本は狂っている』です。
sukunahikona | 2018.06.05 19:57 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top