ミンミンゼミ

2018.07.29 (Sun)
P1015877.jpg



今日ミンミンゼミが初めて鳴いた。
いよいよ八月、いろいろなものが一度にどっと押し寄せてくる季節です。





P1015878.jpg



田んぼの雑草もあらかたかたずいて、『恐ろしく草の多い田んぼ』から『普通に雑草の多い田んぼ』くらいにはなりました。
写真は今回大活躍した白兵戦の秘密兵器、『ゴリアテMk.II』 一代目は
『妄想・ドイツ機甲師団 第2話』で登場したすっごい重くて方向転換するのも一苦労だった奴。百姓初めて一年目だったのであの作業は心底泣きました。ブログも始めたばかりだったので何とかして面白い話題を書いてやろうと『妄想ドイツ機甲師団』なんて無理やりカテゴリー立ち上げたりなんかして、でもそうこうしてるうちに書きたいネタなんかは日々自然と降ってくるもので結局この企画、第二話で終わっちゃた。今読み返せばなんともかわいらしくわくわく感は伝わってくるけど、文字で残すというのは責任の伴うものでこの場合は責任というほど重大なものではないけど、「あら、恥ずかしい♡」というくらいのむずむず感はこうやって世界の片隅に残ってゆくんだろうな。ブログネタは日々増え続けて今では本当に書きたいことが書けなくなって、なぜって、書かなきゃという強迫観念もあるしそれに伴ってちゃんと書こうと意気込みするものだからどうしても筆が止まってしまう。インド紀行とか、フィリピンの旅とか、上野大根のこととか・・・・。そんなこんなでミンミンゼミにかこつけて息抜きがてらどうでもいいことを記事にしてかいています。






P1015879.jpg



やっと水面が見えるようになりました。あとは時間を見て株間の草をとっていくだけ。でも、普通の田んぼの管理でいえばこの状態から「草が生えてきたぞ!」とばかり草かきの作業が始まるんですけどね。
ミンミンゼミといえばこの辺では昔はあまり鳴き声を聞かなかったんだそう。そういえば、東京にいたときも子供の時はセミといえば“アブラゼミ”。東京でミンミンゼミが増えてきたのはここ数10年くらいじゃないですか?しかしそんなことよりいつも思うのはセミの鳴き声と書いてみてとっても違和感を感じること。だって、セミって声を出すような口もってないでしょ。







P1015886.jpg






カレーリーフ・久美子さんから頂いた金山寺味噌で、初物のキュウリをいただきました。金山寺味噌ってちょっと高級なお味噌だと思ってたら中にいろいろ野菜がつけてあって少し甘くって想像してたのと全然違った。これ、ご飯に乗せたらすごくおいしそうだね。新米ができるまでしまって取っておこう。お味噌といえば、そうそう、くんざんさんにいただいた手作り味噌。おつゆのみにして少しずついただいてたんだけど、おいちゃんがいたく気に入って、分けてくれって分けてあげたらあっという間になくなって、少し残しといてって言っておいたんだけど、あーあ、キュウリが採れ始まるのを楽しみにしてたんだけどな。

今日は一日炎天下で草刈り。水風呂浴びてパンツ一丁に金山寺味噌とお皿に乗ったキュウリ一本。首の日焼けにビールがしみるぜ。







Emilie Simon - Song of the storm





エミリー・シモン
フランスの女性歌手、作曲家。幼少より音楽の英才教育を受けた不思議少女。かと思ってたらなんてことない、今夜紹介した一曲目は"La Marche de l'Empereur"のサウンドトラック。いつか見てやろうと思ってた皇帝ペンギンの家族を一年間追い続けたドキュメンタリー映画を全編担当してる半端ない才女でした。大体私の持っているアルバムもデビュー作かなと思ってたら2006年までに発表していた三作品のベスト盤。情報的な音楽知識には全く無頓着なのでこういう機会がないとほぼ調べないのですがかえって予備知識なしに音楽に接することができるのでよしとします。さて、このコケティッシュな女の子、追いかければ追いかけるほど危ない香りが致します。どこか、ケイトブッシュを彷彿とさせるような、否、ケイトの生き写しではないかしら。いい女というのは世の中にたくさんいるけれどこういう女にのめりこんだらやけどじゃすみませんね。やけどというかドライアイスに触ったら手から皮膚が焼けてはがれて離れない感じ。そういえば皇帝ペンギンは遥か南極の南半球。今、日本は死人が出るほどの異常な夏ですが、南半球のペンギンたちは、たった今、この時間も世界で一番厳しい冬を耐え忍んでいるんだろうな‥‥ なんて考えてたら、ほら、彼女の音楽聞いてるとなんか不思議な気分になっちゃうでしょ。



Emilie Simon - Dame De Lotus




かっこいい女ですね。才能があって美人でしかも魅力的で、神様はどうしてこうもえこひいきなんでしょうか。二曲彼女のオリジナルを紹介したけど実は彼女の曲で一番好きなのはザ・ストゥージズのカバー曲。原曲のイメージを壊さずに全く別の楽曲に仕上げています。脱帽です。
そういえばずいぶん前に紹介した私の大好きな曲、クリス・アイザックの Wicked Game もカバーしてたな。もしかしたら音楽の趣味が奇麗な彼女と合うのかもしれないな。と、世迷言はこれくらいにして、では、オリジナルと合わせて、二曲続けてどうぞ。
(デビュー盤と今回紹介したコンピュレーション盤とは若干バージョンが違います。聞き比べるのも面白いかもしれません)




Emilie Simon - I Wanna Be Your Dog



The Stooges - I wanna be your dog










asa.jpg

【メール便送料無料】EMILIE SIMON / FLOWER BOOK (輸入盤CD)


The Stooges ストゥージーズ / Stooges iggy Pop 輸入盤 【CD】
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
https://pygmysunfish.blog.fc2.com/tb.php/283-a06b60b0
トラックバック
コメント
最近はエンジン付きの草取り機ですか
それも二双の
我が家の鉢植えのまこもだけは2度の台風にも負けず
メダカの水槽の中でしっかり根付いています
これから株が増えると思います
くんざん | 2018.07.30 17:26 | 編集
まこもだけ、ダメだったよ~ (´;ω;`)ウッ… ごめんなさい
先日の出張お料理教室で上野大根の漬物持って行って30人近くの方に試食してもらったら、「美味しい!!」って大好評でした。旨いもんは旨い!!(^_^)v
暑い中、農作業大変だと思いますが、コナコナさんのお米&お野菜を待ち望んでるファン沢山いるからね~
カレーリーフ・久美子 | 2018.07.31 19:25 | 編集
くんざん さん
迷惑なもの送っちゃったかなって少し心配してます。でもくんざんさんの家は豪邸だから少しくらい間借りしてもいいかなって。
こんな機会持ってる人今はそういないです。田んぼの畔に全時代の牛が引いてたような機械が捨ててあることがあります。
sukunahikona | 2018.08.05 08:49 | 編集
カレーリーフ・久美子 さん

ありがとう。
とにかく頑張らなくっちゃ。
sukunahikona | 2018.08.05 08:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top