梅花藻 / 日本の水草 (自然破壊の現状)

2019.12.29 (Sun)
P1010661.jpg


バイカモ
キンポウゲ科キンポウゲ属の多年草。糸のように細かい葉を房のようにつける。低水温の比較的綺麗な川、水路などで見られる。流水でしか育たず止水域では見られない。夏に梅のような白い小さな花をたくさんつけるので梅花藻、
梅鉢藻の名前がある。水流のない水槽での育成は困難で高水温にもとても弱い。山菜として食べることもできる。各地で絶滅危惧種に指定、東京、千葉ではすでに絶滅している。見つけたのは街中に普通に見られる小さな用水路、2メートル近く水の流れに伸びあがっていた。







P1010583.jpg




60㎝、背丈のないロータイプの水槽。窓辺においてあるのでこの季節は直射日光がさんさんと照り付ける、日差しに揺らめく水面も水草もとても美しい。お日様のおかげでコケが多少出るが6年間維持し続けているお気に入りの水草水槽。







P1010581.jpg



紅く染まったタイニムファとルドビジア。どちらも育てやすい、なおかつ赤くきれいに染まる使い勝手のいい水草。水草初心者の方には絶対おすすめの品種。




P1010495.jpg




リネロリカリア・ランケオラータ
コケが生えるこの水槽では餌に困らない。形が珍しいので弱い魚かなと思いきや丈夫で飼いやすい種。繁殖も可能なようです。芝生のように地を這っているのは
ニューラージパールグラス







P1010519.jpg




ハラ ジャーデニー
3センチくらいにしかならない小さな魚。こちらも飛行機のような恰好をしていて面白い。ナマズの仲間ですが性格はおとなしく同じ大きさの魚、エビでしたら問題なく同居できます。餌もなんでも食べるので特に専用に与えなくても他の魚が食べきれなかった残り物で十分。臆病な性格で三匹いるはずなのですが三匹そろって見かけることはほとんどなし。こちらも水槽内での繁殖は可。









P1010530.jpg




スノーホワイトシュリンプ
チェリーレッドシュリンプやミナミヌマエビからの改良種だそうです。体が真っ白なので弱いイメージがありますが、レッチェリとさほど変わらず丈夫な種。この水槽でも繁殖してます。抱卵しているお母さん。








P1010618a.jpg




こちらもメスですかね。
尻尾に卵を抱えるためのスカートをはいています。涼しげな姿を眺めているとホッとします。







P1010545.jpg




皆様老衰でお亡くなりになった中一匹だけ残ったカージナルテトラ。こちらを終の棲家として余生を送られています。
今後、何かしら相性のいい魚でもくわえようと思っているので今しばらく一人で我慢していてください。







P1010580.jpg






ゴルフ場による河川の汚染 /
普段水草を採取しているのは街中の水路。本来であればその上流、水源に近いここ、上野川の清流でバイカモなども採取できなければいけないはずなのですが、実は上野川には一本も水草が生えていません。それは何故か。この村の上流にかつてあったゴルフ場がその原因です。ゴルフ場ができる前、以前の上野川はヤマメやアユなどの魚がたくさん泳ぐ美しい川だったそうです。それがゴルフ場の建設で一変、無制限に垂れ流されるゴルフ場の除草剤のせいで、今では水草一本も生えない死の川になってしまいました。昔はほたるもたくさん飛び、水草の繁茂する美しい川だったと村の人達は話します。
かつて生えていた水草について聞いたところ、皆はその草を金魚藻と呼んでいたそうですが、房のような細かい葉をつける流れに長く伸びた水草で夏に白い花をたくさん咲かせていたということですから、梅花藻の群生地がかつてここにはあったのだろうと推測できます。

私はゴルフが嫌いです。山野の美しい日本にはゴルフ場は必要ありません。あのスポーツは砂漠や自然破壊の進んだ荒廃地でのみ、人間の住むことのできない土地でやる競技です。ゴルフが一般的なスポーツとして流行したのは産業革命期のイギリス。工場が乱立し、燃料や原材料の為に国内の木材を片っ端から伐採し、森林を焼き払った挙句、自国を草木一本生えない荒れ果てた土地にしてしまったイギリス紳士の手で流行した競技だというのはゴルフといったものの正体が一体どういったものなのかということを如実に表しています。
要するに、ここ上野川では一つのゴルフ場がバイカモの一大群生地を絶滅に追い込んでいたということです。ゴルフなど醜い老害、腹の出た利己主義な金持達の、要は趣味とか洒脱とか、高級な嗜好を理解できない馬鹿者が暇つぶし程度に競う低俗な道楽。農薬まみれの芝生を歩きながらゴルフを自然に触れるスポーツだなどとうそぶいているクソおやじ、糞ばばあどもは私にとっては大鎌を振りかざした死神にしか見えません。









P1010647.jpg





4年前、そんなゴルフ場もバブル崩壊後からの経営不振でついに倒産。晴れて撤退ということになりました。しかし、二年や三年で死神に取りつかれた川がよみがえることもありません。それでも今後の楽しみとしてこうやって水面を眺めているのは気持ちがいいものです。





P1010657_201912291459191df.jpg




ゴルフ場跡地にできた太陽光発電所。完成当時はアジア最大規模の発電所でした。
そんな再生エネルギー施設も、私から見ればただの自然破壊。山道をドライブしていると山肌を切り崩してソーラパネル貼り付けてるのをよく見かけます。馬鹿じゃなかろうか。あれ、雨で崩れたりしたらどうするんだろう。そうなったら自然破壊どころではありません。ここはもともとゴルフ場だったのでそれよりはよっぽどましかとは思っていますが、政治家や役人などのお偉いさんは学校でなに勉強してきたのでしょう。受験勉強しかしないで世の中に役立つ知識は全く持ち合わせていないバカばかりなのでしょう。
ザリガニ移入したりブラックバス川に放したり、全部これ国が率先してやった事。諏訪湖でも三種類の魚がバカ役人の無計画な放流のせいで絶滅しています。









P1010642.jpg





農業用の溜池の出水口にバイカモを植えてみました。
何年かかるかわかりませんが、除草剤のなくなった美しい川が再び蘇ることを願って。










P1010594.jpg










Sex Pistols - Anarchy In The UK






セックス・ピストルズ
今日はどストレートで。解説なんかは巷にあふれてるのでそちらで読んでくれ。
ジョン・ライドンのFacebookフォローしてるけど毎日のように自分の若かったころの写真とかばんばん張りまくったりしてて、ジョニー、あんたはどこまで自分大好きなんだよ、などと微笑んでしまいます。今となっては癒されるロックンロールな一曲。








Sex Pistols - God Save The Queen












関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
https://pygmysunfish.blog.fc2.com/tb.php/356-da833987
トラックバック
コメント
水槽の中のファンタジーに酔いしれていたら、
哀しい現実を突きつけられた思いです。

少し前から感じていたのですが、
記事を読ませていただく度に、私の主人(あるじ)やお客様、私を取り巻く人々と、少彦名さまとは、全く違う世界に住んでいらっしゃることを思い知ります。
まさに両極に対峙しているのですね。

ゴルフや乗馬、イギリス紳士のスポーツには、加虐の香りを感じます。彼等の性玩具である私は彼らの加担者なのかも知れません。

これからはきっと、ゴルフボールや乗馬鞭に弄ばれながら、自責の念に駆られ続けるのだと思います。
風花(かざはな) | 2019.12.29 20:00 | 編集
風花さん

ね、癒すばっかりじゃないでしょw
問題提起するときはいつでも過激な言動を選びます。なぜって、腹が立てばそれだけ意識に残るものでしょ。無視されるより反感も垂れた方がよっぽどいいですから。
日本人には西洋のような自然を管理するという考えはなじめないでしょうね。反対に西洋人には神道などのアミニズムは理解できない、もしくは下等な信仰だと思ってるんじゃないでしょうか。その割には自然回帰だなんだっていまさらながらに騒いでいたりしてそんなもの日本人はとっくのとうに気付いてて自然のふるまいの中に浸透してるから帰ってヨーロッパの自然哲学って何言ってんだかわかんない。あえてそんなに難しく言わなくても私たちアジア人はとうにすべてお見通しです。

今までゴルフとは無縁に生きてこれたのは幸いです。ゴルフしなくってもトップセールスを走り続けられていたことはひとえに私の腕の良さですかねw
Sukunahikona Parthasarathy | 2019.12.30 05:51 | 編集
  楽しく拝見させていただきました。来年もよろしくお願いします。よいお年をお迎えください。

 来年のテーマは、山と花に鳥を加えます。
とちぎけん登山あれこれ | 2019.12.30 08:48 | 編集
とちぎけん登山あれこれ さん

ありがとうございます。来年もよろしくお願いします。
山には鳥だけでなく鹿も猪もいますよね。でも、熊だけにはくれぐれも気を付けて。
Sukunahikona Parthasarathy | 2019.12.31 10:04 | 編集
こんばんは~sukunahikoさん^^
今年も大変お世話になりました(_ _)
良い年末年始をお過ごしくださいね(*´∀`*)
ありがとうございました(_ _)
よっこたん | 2019.12.31 19:07 | 編集
よっこたん さん

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。例によって今年も年末年始は郵便局でお仕事、全く新年の雰囲気ではありませんがこれも来春の畑の為です。春が来るまでは修行の身で頑張ります。
Sukunahikona Parthasarathy | 2020.01.01 12:11 | 編集
全く同感です。

私も、ゴルフとソーラーパネルの再生エネルギー施設が大嫌いです。

そしてSex Pistolsは大好きです。

いつも拙ブログにおいでいただき、ありがとうございます。

コメントありがとうございました。

本年も、よろしくお願い申し上げます。
average☆guy | 2020.01.01 16:46 | 編集
average☆guy さん

あけましておめでとうございます!
年末年始から休みなしで全く年が明けた気がしていません。
悪い癖で時折こうやって毒をまき散らしますがお許しください。しかし、趣味って恐ろしくって人を平気で欺瞞の道へといざなってしまいます。しぶこは可愛いけどやっぱりゴルフは廃絶の方向で。
今年もよろしくお願いします。
Sukunahikona Parthasarathy | 2020.01.15 00:43 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top