歌合戦 2019 

2019.12.31 (Tue)
P1011455a.jpg




今年も残すところあとわずか。
今年ブログで紹介した数々の名曲を通してこの一年を振り返る『音・風・水』恒例、年末歌合戦。
今季の半分は訳あってブログをお休みしていましたが、その分実生活では立ち止まることなく走り続けたこの一年。あっという間に過ぎていったこの月日を懐かしく思う暇もなく、過ぎ去っていった時を糧にしてまた新たな気持ちでスタートする新しい年を、皆様と共に希望に満ちた一年にできたらと、そう心に強く誓う大みそかの夜でございます。




Billie Eilish - bad guy







ビリー・アイリッシュ
トップバッターは現在売り出し中、飛ぶ鳥を落とす勢いの危ない少女、ビリー・アイリッシュでございます。記事の内容には全く関係なくただただ毎日聞いているというだけで紹介させていただきました。まだまだ幼い弱冠18歳、しかしながら男の心をわしづかみにする小悪魔的な魅力満載、危険な香りのするこのおなご。若いころこういう娘、周りにたくさんいたなぁ。俺も当時は危なっかしいやつの一人だったのでこの手の女性と楽しく可笑しく日々を暮らしていたのを今は懐かしく思い出します。


『箕輪ダム』












ザ・テンプターズThe Tempters
/エメラルドの伝説The Legend Of Emerald




遠藤ミチロウ
/ お母さん、いい加減あなたの顔は忘れてしまいました







今年も何人もの敬愛するミュージシャンがお亡くなりになりました。どんなに輝いていたスターでも最後は死んでしまう。当たり前のことだけど、人っていつか本当に死んじゃうんだな。


『ショーケン』

『令和の唐辛子』









Emma Louise - Boy







エマ・ルイーズ
いい曲ですね。
こういう透明感のある声って大好き。

『続・フィリピン・南国の光 歓迎会』






話は変わるけど、ブログ村とかのブログランキングにジャンル分けってあるでしょ。FC2ブログでも同様にジャンルで順位を競ってたりするけど、音風水はずっと音楽ブログとして登録してたのさ。おかげさまでランキングサイトではずっとトップに君臨してたんだけど、今日その辺を変更してみたのね。で、なんでかっていうと、音楽ぶろぐでOutポイントが稼げないから。ブログ村の音楽ブログランキングでトップに立っていたとしても、2万8千サイトの中のイチバンだからそれはそれはすごいことなんだけど、1週間のOutポイント見たらたったの400通。ランキングサイトから1週間で40人しか見に来てくれてないってこと。で、他のジャンルの一番を見てみると、例えばライフスタイルブログでみると一番のサイトは20万ポイント、週に2万人の閲覧がブログ村からあるんだって。これってたとえ何か細工がしてあったとしてもとんでもない開きだよね。しかしなんでこんなに差が出るんだろ。これって致命的、ランキングサイトって本来は外部からの閲覧者を誘導するためにあるんだから。





Garolou / DIS-MOI CHARLES






ガロルゥ
ほぼ日本では無名のフランス系カナディアンのミュージシャン。でもいい曲はいい。一時期毎日のようにこの曲聴いて英気を養ってました。

『クランクアップ』






話は戻るけど、それでジャンルの登録を全部見直してみたのね。これで一週間後に訪問者に変化があったら報告するね。何も変わらなかったら他に理由があるわけなんだけど、でも、前から気が付いていたことがあって僕のブログに来てくれる音楽ブログのオーナーさんってとっても限られてる。そこから分かることって、これ間違った判断かもしれないけど、きっと音楽ブログのオーナーの多くって変な拘りばかり持ってる偏狭な人が多いんだなって。ほかの人の音楽ブログには見向きもしない。好きか嫌いか、ただの好みの差だよ、と、音楽に限らず作品の良し悪しを好き嫌いだけで簡単にかたずけちゃう。そんな人の言葉って僕は全く信用していないんだけど、自称音楽好きがほかの音楽ブログに足しげく通う割合って他のジャンルより目に見えて少ないんじゃないかな。素直に音楽が好きって人達はそんなことこだわってないんだろうけど、もし自分で音楽の入力を狭めてたりしたらもったいないよね。こうでなくちゃ音楽じゃない、こんなものはロックじゃない!なんて言ってたら音楽なんて楽しくなくなっちゃう。









The Music Machine / Masculine Intuition





ザ・ミュージック・マシーン
ガレージっぽい音の熱量っていつまでたっても冷めない。素人っぽい若さって時には青臭いけど僕らにいろんなことを思い出させてくれる。

『なずな ねんぼろ 蕗の薹』
『無農薬への挑戦 1』






なんで僕はブログで曲を紹介するんだろう。
凄くドキドキするんだよね。新しいおもちゃを手に入れた時みたいに。新しい彼女を手に入れた時みたいに。
聴いてもらいたいな、読んでもらいたいなって思っているターゲットって普段音楽なんてあんまり聴かない、音楽に興味ない人だったりする。だから極力専門的なことは書かない。そういうのはほかの人に任せちゃう。大体そういった知識に興味ない者だからあまりミュージシャンの来歴とかに詳しくないんだ。ただ、いいものを独り占めするのはやっぱりなんだかもったいない。





Yeng Constantino - Jeepney Love Story






イェン・コンスタンティーノ
歌詞の意味はわからないけど何を歌ってるのかはすごくよくわかる。いいプロモってすごい力があるよね。それに、僕はオカルトを安易には信じないんだけど、音楽ってなんで人種、文化、言語を越えて理解できちゃうんだろう。まさか僕らの血管の中に音符が流れているってことはないんだろうけど、生まれた時から僕らのDNAの中に神様からの暗号が埋め込まれてる。人間の言葉って文化に関係なく共通の音階を持ってて疑問形の音程って全部しり上がりで聞いてる者をちょっと不安にさせる。だからその答えは相手を安心させるキーの音、コードの『ド』の音に必ず戻ってくる。
みんな幸せになるためにあなたの答えを待ってる。 

『フィリピン・南国の光 帰国』







Shannon Shaw - Broke My Own






シャノン・ショー
今年ドハマりした妖艶なお姉さま。ぞくぞくするよ!これこそ音楽のもつ不思議なマジック。


『少彦名のきのこ図鑑8 クリタケ』








LSD - Thunderclouds






Labrinth, Sia & Diplo Present
紹介した直後にアルバムが発表されました。
好きな音楽を心から楽しんでる。そしてお金も儲けちゃう。僕たちから見れば生きながら天国に住んでるまるで天使のような人たち。

『樹氷 北八ヶ岳』








では、皆さん来年もよろしく。
良いお年を!



P1011475.jpg





関連記事
スポンサーサイト




トラックバックURL
https://pygmysunfish.blog.fc2.com/tb.php/357-21ab0501
トラックバック
コメント
明けましておめでとうございます
旧年中は大変お世話になりました
本年もよろしくお願い申し上げます
今年も良い一年になりますように
心から願っております。

 令和二年元旦
よっこたん | 2020.01.01 12:06 | 編集
よっこたん さん

ということで、今起きたところです。
夕方、おじさんのところにお年始に行ってそのまま仕事行ってきます。
では本年もよろしくお願いします。

Sukunahikona Parthasarathy | 2020.01.01 12:14 | 編集
いよいよ2020年の幕開けですね。
今年はどんな年になるのでしょう?

今年もよろしくお願いいたします。
風花(かざはな) | 2020.01.01 17:48 | 編集
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

長くお休みされていたときは、どうしちゃったんだろうと心配しました。でもブログから離れたくなるという気持ち、私にもあります。

ランキングの数字ですが、少彦名さんの記事を読んで下までくると「拍手」は自然と押せるんですが、ランキングバナーの位置が上過ぎてうっかりしてしまいます。ただランキングの数字って、不思議な動きをしますね。私のではないのですが、ポイントが16しかなかったブログがいきなり400ぐらいになったかと思うと、今度は急降下したり。
雨宮清子(ちから姫) | 2020.01.01 21:47 | 編集
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしく🍀


ザ・テンプターズの
エメラルドの伝説。

懐かしいです^^
冷凍SANMA | 2020.01.01 22:48 | 編集
あけましておめでとうございます。
音楽ブログでトップ!!
さすがですね!
そして、さらなる高みを目指すというのもすごいです。
私のように、マイペースにのんびり記録ブログを書いているのとは全然違うなあ~と感心しました。
2020年が良き1年でありますように。
本年もどうぞよろしくおねがいします。
Hide | 2020.01.03 08:10 | 編集
私は「バラ園芸」で登録してた時は
INよりOUTの方が多かったし
今はランキングじゃなくPVだけだけど
相変わらず上位なんだよね。
多分、園芸に関してはノウハウ知りたいからだろうし
音楽は、自己表現を発信する人が多いからかも。

そうそう、割合低いけど「乳がん」も
ブログ村からのアクセス多いのよ。
それも体験談知りたいからかと思う。

お米、ダイエットで、今、お米2にもち麦1で焚いてるのね。
なので全然減らない(^^;
でも欲しいので取っておいてね。
送って欲しい頃に連絡します
ROUGE | 2020.01.04 17:36 | 編集
あけましておめでとうございます🎍なんか暮れにある曲をググってて、あなたのブログに行きついて、そこからどんどん読んでって昔の私の感覚にとてもよく似てると勝手に思ってハマった私です。年々海馬が萎縮してなんの曲でヒットしたのか今や思い出せません😣新参者ですが今後ともどうぞよろしくお願いします🙇‍♀️
みーちゃん | 2020.01.10 23:36 | 編集
風花さん

今年はえらく忙しい年になりそうです。何とか乗り切って冬は遊び惚けられるように頑張ります。
頑張る動機がちょっと不純ですが・・・・

Sukunahikona Parthasarathy | 2020.01.15 00:44 | 編集
雨宮清子さん

ランキングの乱高下はすなわち営業活動をしているかどうか、FC2だと足跡残せるから訪問数増やせば簡単にアクセス数を獲得できます。
こういった行為を嫌う人もたくさんいるでしょうが私は積極的にアクセス数を増やそうとすのはありだと思ってます。バンドと同じでどんなにいい曲書いてもお客が来なきゃ話にならない。反対にどんなに金かけてプロモートしてもへたっぴだったらすぐ客は離れてしまいます。要は来てもらったら楽しんでもらえるだけのものを用意しておくこと、再訪するかは皆さんの判断にゆだねられます。
そこ行くとちから姫さんの記事はもっと多くの人の目に触れなければいけない素晴らしいものだと思います。

改めましてあけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
Sukunahikona Parthasarathy | 2020.01.15 00:53 | 編集
冷凍SANMA さん

あけましておめでとうございます。
ショーケンは日本人初のオリジナルパンクスだと思ってますw全然リアルタイムじゃないですが、若い時のフィルム見てても本当に新鮮でドキドキしますね。
でも、彼のこと知ってる業界の知人に言わせると性格最悪だったってwwww

今年もよろしく!
Sukunahikona Parthasarathy | 2020.01.15 00:57 | 編集
Hide さん

そうなんですよ。それだけ営業活動してるってことですw
自己顕示しておかないとこんな山奥では生きてるか死んでるか自分でもわからなくなっちゃうw

今年もよろしくお願いします。

Sukunahikona Parthasarathy | 2020.01.15 00:59 | 編集
ROUGE さん

ありがとう&あけましておめでとうございます。
バラのブログ、一時期手当たり次第に見てました。東京にいる時分からだったのでバラ育てたくてもベランダの熱射ですぐに枯れちゃう。憧れでしたね。

今年もよろしくお願いします!
Sukunahikona Parthasarathy | 2020.01.15 01:02 | 編集
みーちゃんさん

あけましておめでとうございます。
ありがとうございます。新年早々とてもうれしいコメント、とってもめでたい気持ちです。
ところで、みーちゃんさんはどちらでブログをやっていますか?URL貼り付けてもらえれば遊びに行きます。

これからも頑張りますので今年もよろしくお願いいたします。
Sukunahikona Parthasarathy | 2020.01.15 01:05 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top